スポンサードリンク

小倉北「美好野」口コミ/北九州を代表する安旨の老舗鶏づくし専門店

美好野

こんにちは、ブログ管理人のまさパパです。

今回、僕らがお邪魔したのは北九州市小倉北区にある安くて美味しいと地元でも評判の老舗鶏料理店の美好野さんに行ってきました!

美好野さんのお店の場所ですが、小倉の方は中銀通りっていうとすぐわかるんですかね?小倉駅から歩いて4分程度でしょうか。近くには人気の海鮮居酒屋の味楽さんがあります。

席数が少ないということで、嫁が予約の電話をしたところ当日ではありましたが、19時前までの席ならOKということ。

一応、食べログでは17時オープンとなっていたので、ちょっと前の20分に到着したのですが、まだシャッターが半分閉まって、暖簾も出てない状態。

ってか、よく見ると17時くらい・・・ってなってますね^^;。じゃあ、仕方ないか。

気を取り直してちょっと小倉の繁華街を散策しながら、時間を潰して再度訪ねてみると灯りもともって暖簾も出てました^^一安心。

 

早速、店内に入ると1階はカウンターで7席ほどの小さなお店。ご主人と奥様が出迎えてくれます。

2階にはテーブル席があるらしいです。上の階に料理を上げるリフトが手動式でこれまた渋い。

席についてメニューを見渡すも、ドリンクメニューはない模様。

まあ、とりあえず、ビールを注文して様子を見ますか。

美好野

そして、期待の料理ですが、メニューはこちらの鶏料理のみ。

美好野

少数精鋭ですが、こだわりを感じます。

だいたい、こういうお店って美味しいところ多いんですよねぇ(^^♪

ということで、美好野さんの名物である手羽先を2人前(1人前650円)、焼き鳥2人前(1人前5本500円)、そしてアテにささみの刺身をと思ったのですが、あいにく今日はイイささみが入ってないってことで、奥さんがオススメのとりわさびあえ(500円)を注文。

美好野

とりわさびあえは甘い醤油タレ(めんつゆ的な)にたっぶりの味付けのり。ビールのアテにいいですね~。

 

ちなみに、僕らが入店してすぐにカウンター席は常連さんでいっぱいになりました^^

さらに、テイクアウトの電話と予約の電話が鳴るわ、鳴るわ。

たまたま、伺った日が小倉のわっしょい夏祭りというお祭りだったからなのか、それとも普段からこうなのかはわからないですが結局、僕らがお店を出る1時間程度の間に4~5件はテイクアウトありましたねぇ~(@_@)

しかも、みなさん単価が3000円くらい(*_*)

儲かってますなぁ~(^^♪

 

そんなこんなしているうちに僕らの焼き鳥&手羽先も到着。

美好野

焼き鳥は砂ずり、もも肉、レバー、皮。

特筆すべきはやはり皮でしょう。ちょっと変わってる形状ですが、これがうまい。

そして、手羽先。

美好野

パリパリに揚がっていて、味付けの塩コショウもスパイシーです。

いずれの品もお酒がススム、ススム☆

追加で注文した焼酎ロックもまさかのグラスなみなみってのがうれしい(^^♪

美好野

ドリンクメニューがないので何を頼んでいいのかわからない不安はありましたけど、とりあえず焼酎にして大正解でした^^

隣の常連さんが飲んでたキリンレモンチューハイ?(たぶん)がなんかおいしそうだったけど、注文する勇気がありませんでした^^;

本当は手羽先と同様に、美好野さんの名物の片身揚げも食べたかったですが、席のお時間もあるので今日は早々に引き上げることにしました。

 

そして、お会計は2名で4600円。

ってことは、ドリンクメニューはなかったので金額は不明ですが、おそらく瓶ビールは500円程度、焼酎もグラスで400円いかないくらいかな。

常連さんが多くてちょっと僕ら夫婦はアウェイ感はありましたが、お酒がススム鶏料理の数々&お値段もリーズナブル。

店主とアルバイトの女の子の会話も仲の良さが見えて、なんだかアットホームなお店でした^^

また、小倉に寄ったら0次会で行きたいなぁ~って思いました!

美好野さん、ごちそうさまでした~(^^♪

 

まさパパ的グルメシュラン度:グルメシュラン度(気取らず安くて旨いお酒がススム鶏料理専門店)

 

美好野
住所:福岡県北九州市小倉北区京町1丁目6-25
電話:093-521-6540
営業時間:17:00~22:00くらいまで
予算:1名3000円程度
最寄り駅:JR小倉駅

 

 

 

    スポンサードリンク

    コメントを残す